ヒダハタケ

ヒダハタケ
Čechratka podvinutá 1.jpg
分類
: 菌界 Fungi
: 担子菌門 Basidiomycota
: 真正担子菌綱 Homobasidiomycetes
: イグチ目 Boletales
: ヒダハタケ科 Paxillaceae
: ヒダハタケ属 Paxillus
: ヒダハタケ P. involutus
学名
Paxillus involutus (Batsch ex Fr.) Fr.
和名
ヒダハタケ(襞歯茸)
英名
Brown roll-rim

ヒダハタケPaxillus involutus)はイグチ目ヒダハタケ科ヒダハタケ属の中型のきのこ。

特徴

夏から秋に、針葉樹林や広葉樹林内の地上や切り株、倒木上に発生する。傘は、まんじゅう型から浅いじょうご型に開く。全体はなめらかであるが時に軟毛がある。表面は粘土色から黄褐色でややオリーブ色を帯びる。傷付けると褐色に変色する。また古くなっても褐色がかる。

食用

欧州では、塩漬けにしたりして食べられている。生で食べると中毒する場合がある。

外部リンク

Template:Link GA Template:Link FA